no title

1: ベガスφ ★ 2013/09/19 15:22:48
"「ヤマイモ」で夏バテ対策"

ヤマイモとサツマイモのフライドポテト(手前)、ヤマイモのみそとろろ(左)、手羽先とヤマイモの黒酢煮

夏の疲れが出やすい時期。つるりと喉を通るヤマイモなら、食欲がない時でも食べやすい。煮物や揚げ物など様々な料理に取り入れたい。

ヤマイモには、棒状のナガイモや、扇形のイチョウイモなど様々な種類がある。薬膳料理家の阪口珠未すみさんによると、中国では乾燥させたものを料理や薬に使うとか。「消化を助け、肌や粘膜を潤すといわれており、夏バテ対策に良い食材」と話す。

◆ヤマイモのみそとろろは、胃腸が弱っている時でもつるっと食べられる。

〈ヤマイモは洗って皮をむき、すり下ろしてボウルに入れる。だしにみそを溶かしておいたものをヤマイモのボウルに加え、泡立て器でよく混ぜ合わせる。ご飯の上にかけ仕上げに刻みノリをふる〉

みその風味が加わって食べ飽きない。みそは家にあるものでよいが、甘めの麦みそや白みそなどが合う。塩分量は商品によって異なるので調整を。だしの代わりに市販のめんつゆを薄めて使っても。

◆手羽先とヤマイモの黒酢煮は、ご飯のおかずにぴったり。

〈ヤマイモは皮をむいて乱切りにする。鶏の手羽先は水気を拭き取る。フライパンにサラダ油小さじ1杯を熱し、手羽先の両面を強火でこんがり焼く〉

〈鍋に手羽先とショウガの薄切りを入れ、黒酢、紹興酒、砂糖大さじ1杯半、しょうゆ大さじ2杯を加える。水をひたひたになるまで注ぎ、落としぶたをして中火で20分程度煮る(煮詰まったら水を足す)。ヤマイモを加えて軟らかくなるまで煮る〉

手羽先のこくが加わったヤマイモが口の中で溶ける。
煮る時に、天日で乾かしたミカンの皮を1/4程度加えると、香りがさらに良くなるそうだ。

◆ヤマイモとサツマイモのフライドポテトは、子どもにも食べやすい。

〈ヤマイモとサツマイモは、皮つきのまま、1センチ太さの棒状に切る。水に少しさらして水気をふく。150度に熱した油で表面がきつね色になるまで揚げる。油を切って、サツマイモにはシナモンとキビ砂糖、ヤマイモには塩と青ノリを振る〉

ヤマイモのフライは、しゃきしゃきとした食感で、お年寄りにも食べやすい。
酒のつまみにもなりそうだ。

「ニンニクの薄切りを入れたオリーブ油で、輪切りのヤマイモを焼き、しょうゆをかけるだけでも十分においしい。和食だけでなく、さまざまな料理に使ってみてください」と阪口さんは話している。



【材料=2人分】

■ヤマイモのみそとろろ

ヤマイモ300g/だし200~250cc/みそ大さじ1杯半/刻みノリ

■手羽先とヤマイモの黒酢煮

鶏の手羽先6本/ヤマイモ150g/ショウガ1かけ/紹興酒(日本酒でも可)、
黒酢(米酢でも可)各大さじ1杯半

■ヤマイモとサツマイモのフライドポテト

ヤマイモ、サツマイモ各200g/青ノリ、シナモン適量


2013年9月18日
http://www.yomiuri.co.jp/gourmet/news/cooking/20130911-OYT8T00768.htm

2: やまとななしこ 2013/09/19 15:56:51 ID:GGxh3xxo
口の回りがかゆくなりそう

3: やまとななしこ 2013/09/19 18:45:57 ID:P//ogTt/
<丶`∀´>「山芋とキムチの組み合わせが最強ニダ」

4: (,,゚д゚)さん 頭スカスカ 2013/09/19 20:25:23 ID:NevuoYdF
卵焼きやお好み焼きのの隠し味とか、いろいろ使えます

5: やまとななしこ 2013/09/19 21:32:14 ID:us4jADTU
蕎麦のつなぎ、は一般家庭にはあまり縁がなさそうですね

どれも美味しそう
選ぶとしたらとろろかな

6: やまとななしこ 2013/09/19 22:18:24 ID:XXo3SpCC
鼻汁をズズズーーーっと

7: やまとななしこ 2013/09/19 22:44:17 ID:5zaYfhrj
ヤマイモと聞くと韓一を思い出す
元気してるかなぁ